フライフィッシングで海! 19話 新年初釣り①

こんにちは。

2022年1月3日(月)

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

新年初釣りに行ってきました。

天気が良くて風も無かったので、午後より「冬のオイカワ狙い」に行ったのですが…。

下の写真は昨年末のものです。初釣りで挑戦した「冬のオイカワ釣り」の結果は惨敗…。フライに反応してくるオイカワのサイズが小さすぎて、何度もバイトばあったのですが、1匹もフッキングできません。写真のオイカワよりもさらに小さいっ!!  昨年末の時点で、フライのサイズはすでに「#30番」のミッジでした。これ以上小さなフックも存在しますが…。

試しても結果は変わらない気がしますね。

オイカワ釣りを諦めて、フライフィッシングで「鯉狙い」に切り替え、中型の鯉を2匹掛けましたが…。

スマホを車内で充電したまま置き忘れていて、鯉の姿は撮影できませんでした(泣)

初釣りの釣果は名古屋港のセイゴ連発!!鯉の写真が撮れませんでしたので、暗くなってから近所の港へ出陣。

最初に行った場所では何も反応が無く1時間弱ほどで移動。2番目の所も正月休みで他にも釣り人が多く、いつものセイゴ釣りの得意技『テクトロ釣法』はできません。

他の釣り人の邪魔にならないように、なるべく人が少なく且つ「岸沿いをリトリーブ」できる場所でキャスティング。

上の画像の右下に写っているのがフライロッドです。右手の岸際と平行にキャストしリトリーブすると、すぐに反応がありました。回遊しているセイゴの群れにあたったようで、6・7匹が連発でヒット!!使っているのは、魚皮をテールに付けただけの海用ストリーマーです。

日輪(NICHIRIN) カラーメタリックスレッド(S) 35m /クリックポスト対応可能 :4988594101630:OZATOYA - 通販 - Yahoo!ショッピング

ボディは各種「飾り巻き」のスレッドを巻きUVレジン」でコーティングしています。「魚皮を使ったらもぅフライじゃない…ルアーでもない…すでに餌釣りだ…」

といった意見も一部あるようですが…。

まぁ「管理釣り堀」のようにレギュレーションがあるわけでもないですからね(笑)

とりあえず、新年初釣りでご報告でした。

フライフィッシングで海! 初話へ戻ります。

フライフィッシングで海! 18話へ戻ります。

フライフィッシングで海! 20話へ続きます。

ブログ最新記事へはこちらから。

にほんブログ村の、「釣具ハンドメイド・ランキング」に参加しております。

同じカテゴリーのブログは、こちらよりご覧になれます。

  釣具ハンドメイドブログ 人気ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です