フライキャスティングでブルーギル釣り!

こんにちは。

2018.07.30(月)

フライキャスティングで、ブルーギル釣り!

愛知県尾張旭市IMA池で、フライタックルでキャスティングして、ブルーギルを釣って来ました。

#3番の低番手のフライロッドでのキャスティングです。

フライキャスティングが下手な私と、#3番のフライロッドですので、いつもの、”オモリウキ”+ルアータックルの釣りに比べ飛距離はかなり落ちます。

ですが、フライフィッシングにもルアーフィッシングにも、それぞれ独特の楽しがあります。

数値的な飛距離というよりも、自分が、”キャスティングして釣っている”実感が大事だと思います。

ちなみに、写真の小さなギルは、15メートル前後ぐらいの距離をキャスティングして、リトリーブ直後に掛かった魚です。

こんな小さな魚でも、ある程度の距離をキャスティングして釣り上げると、楽しいものですね。

にほんブログ村の、「釣具ハンドメイド・ランキング」に参加しております。

同じカテゴリーのブログは、こちらよりご覧になれます。

  釣具ハンドメイドブログ 人気ランキング