フライキャスティングでブルーギル釣り! 5話

こんにちは。

2021年6月14日(月)

名古屋市内の公園内の池に、フライフィッシングでバス釣りに行って来ましたが…。

バスはたくさん確認できましたが、なかなかフライを喰わないので、2匹釣った後に「数釣りは無理」と判断。

ブルーギル狙いにしました(笑)

数え切れないほどのギルが釣れました。

釣れないバスをストレスを我慢して狙うよりも、たくさん釣れるギルのほうが精神的には健全です。

小さな魚から。

大きな魚まで。

小さなポッパーから。

大きなマックポッパーまで。

 

いろんなフライで釣ることができました。

ホントにこの魚は、手軽なフライフィッシングの対象魚としての価値は大変高いです。

全国的に「害魚として駆除」され続けていますので、近い将来はフライフィッシングで釣る事もできなくなるでしょうね…。

なんとも…寂しいかぎりです(泣)

フライキャスティングでブルーギル釣り! 初話 へ戻ります。

フライキャスティングでブルーギル釣り! 4話 へ戻ります。

フライキャスティングでブルーギル釣り! 6話 へ続きます。

にほんブログ村の、「釣具ハンドメイド・ランキング」に参加しております。

同じカテゴリーのブログは、こちらよりご覧になれます。

  釣具ハンドメイドブログ 人気ランキング